NEWS

お知らせ

2018.07.05 結婚指輪

【結婚指輪】 レガロ~セミオーダーリング~

レガロとはイタリア語で「贈り物」という意味です。
ローマ時代、結婚する男女は一生変わらぬ愛を誓い、その契約の印としてお互いに指輪を贈りあいました。
古来より伝え継がれてきた風習、結婚指輪の原点ともいえるその多雨せつな意味をネーミングにこめて永遠の愛を誓いあうお二人に。

結婚指輪

レガロは約10,000種類の豊富なバリエーションからお選びいただけるセミオーダーリングです。自分たちのイメージに合ったデザインを組合わせてオリジナリティ溢れるリングをおつくりいただけます。

STEP1 リングの素材

レガロではプラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドの4種類からお選び
いただけます。

結婚指輪の素材

一昔前は結婚指輪と云えば純白のイメージでプラチナでおつくり頂く場合がほとんどだったんですけど現在はゴールド又は淡い金色のピンクゴールドをお選びになる方も多くなっています。
又、ホワイトゴールドですけど通常のファッションジュエリーのホワイトゴールドはゴールド に割り金として銀やニッケル、パラジウムなどの白い色系の金属を使い、白っぽい金ができあがります。これがホワイトゴールドです。 しかしそれでも、割り金でこんなふうに白色に近づけたゴールドも、まだかなりの黄色味が 残ってしまいます。そこでその上にロジウムコーティングをするとプラチナのような見た目になります。しかし、表面上にわかりやすく云えばメッキをしてあるので指輪の場合汗や摩擦 で数年使用していただきますと表面のメッキが薄くなり地の金色が目立ってくるようになります。しかしレガロのホワイトゴールドはホワイトゴールド無垢の板からくりぬいてつくるのでメッキではありません。ですから何年お使いいただいてもメッキが剥がれて金色になってしまうことはありませんので、ご安心ください。

STEP2 リングの形状

次リングの形状と幅をお選びいただけます。形状は4種類、幅はそれぞれ5段階ございます。

指輪の幅

左側のロトンドからオアバーレ、クアドラート、ピアットと右にいくにつれてシャープなフォルムになります。
指輪の幅が選べるというのが好評です。 がっしりとした手の男性と華奢な手の女性ではお似合いになる指輪の幅が違ってきますのでレガロにしてよかったというお客様の声をいただいております。

STEP3 リングの表面仕上げ

4種類の表面仕上げ、又はゼブラパターンよりお選びいただけます

結婚指輪

マット(艶消し)しあげでも横線仕上げ、縦線仕上げ又は粒状仕上げの3種類からお選びいただけます。文字彫刻をする場合はマット仕上げにした方が文字彫刻がくっきりと浮き上がるようになるので見栄えはすると思います。
又、指輪の表面にラインを入れることが出来ます。

レガロ

STEP4 リングの表面セッティング

個性を際立たせるダイヤモンドセッティング。
ダイヤモンドセッティングスタイルは、リングの表面にあしらうタイプと、側面にあしらうタイプがございます。 またそのそれぞれに、いくつものパターンをご用意。Dカラー、VSクラスの天然ダイヤモンドで、ハイクラスの輝きを添えてください。

結婚指輪レガロ

リングの側面セッティング

1·5·10ポイントと一周の4種類をご用意。セッティングはリングの片面のみ、両面のいずれかをお選びいただけます。

STEP5 文字彫刻

リングの表面と側面にまたがるエッジ部分に、イニシャルや愛のメッセージなどを刻むことができます。
形状がクアドラートタイプとピアットタイプのリングには、表面と側面にまたがるエッジ部分にレガロ独自の文字彫刻が施せます。
インサイドセッティング

STEP6 インサイドセッティング

愛のメッセージがレーザーマーキングによって刻まれたサファイア(再結晶宝石)をリングの内側に留めることができます。 メッセージは3つの中から、サファイアはピンクとブルーよりそれぞれお選びいただけます。

鍛造法

レガロのマリッジリングは鍛造法により強く鍛え上げられたプラチナやゴールドを削り出してつくられ ています。 従来の鋳造法によって作られたマリッジリングよりも硬度が高く、永くお使いいただいても歪みにくく キズが付きにくいという、永くお使いいただくマリッジリングとしての優れた品質を持っておりオプトナ カムラでも一押しの結婚指輪です。

 

メールでのお問い合わせはこちら

ご来店の予約
簡単なフォーマットにご入力ください。(1分程度で入力は済みます。)

 

オプトナカムラは毎週水曜日が定休日となっております。

 

株式会社オプトナカムラ

山梨県南都留郡富士河口湖町船津2448